ねこを探して一万理ならぬ一万歩

ねこを飼いたいのですが、賃貸でペット不可物件なので飼えません。
数年間ねこを想い続けています。片思いです。
そんな私が休日にすることといえば、のらねこ探しです。
家の周りをテリトリーにしている野良猫は4匹確認できています。
白と黒ぶちのシロ、茶トラのマイケル、グレーぶちのぐうちゃん、さばトラのさば子。
全員、触らせてくれません。
でも、2メートルくらいまでなら近づいても逃げないので、いつも眺めています。

今日は残念ながら全員(全猫)見当たらなかったので、少し遠くに足を伸ばします。
近所の桜並木にいつもいる、愛想のいい人なつこいミーちゃんに会いに行くのです。
ミーちゃんは私をみるといつも、ミーミーと鳴いて近づいてきてくれる可愛い子です。
この子はお腹丸出しで撫でさせてくれて、私が帰る時もミーミー鳴きながら見送ってくれます。かわいい。
いつも寝ている木の下にいるかな・・と探してみたけれどいませんでした。
周辺も探してみましたが現れず。

でもまぁ、ねこに会えない事なんてのらねこ愛好家的には日常茶飯事なので、次に行きます。
次の猫スポットは、大きい公園です。
ここのねこは人に慣れてなく、遠くからしか眺めることができません。
そして公園も広いので探すのが大変だったりしますが、のらねこ愛好家はそんなことで諦めません。
でも今日はここでもねこに会えず・・。

最後の頼みの綱、ホームセンターのペットコーナーに向かいます。
ごはんを食べ終わってお腹丸出しでぐうぐうと眠る子猫たちを見て癒され、私も家で昼寝しよう!と帰るのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です