疲れた日のおうちごはんメニュー

今日のご飯は豚キムチ丼にしようと決めています。
美味しくて大好物なので週一で食べたいですが、匂いが気になってなかなか食べられないメニューです。
が、今日はもう仕事でクタクタに疲れたので良しとします。ご褒美です。スタミナつけなきゃ。

なぜ、豚バラ肉の脂で焼いたキムチはあんなに旨味が増すのでしょうか。
そしてなぜ、美味しくなったキムチに豚肉はあんなにも合うのでしょうか。
豚キムチには塩胡椒を少し振るだけで、余計な味付けをしないのが好きです。
気分で味噌やコチュジャンを入れる日もありますが、基本は塩胡椒のみ。

白いホカホカのごはんに乗せてパクッと食べたいです。
でも、ごはんはホカホカ過ぎてもいけません。
熱くてハフハフしてしまい味がわからなくなってしまいます。
先によそっておいて少し冷めてほどよくあったかいごはんに豚キムチ。半熟の目玉焼きも乗せちゃいますよ。
卵を焼くのが面倒な時は、とろけるチーズをのせるのも合いますよね。

ここに、数日前に鍋に使って取っておいたカニの甲羅でだしをとったお味噌汁を付けます。
身は無くてもいいんです、香りがすれば・・。青ネギを散らせばカニの味噌汁の出来上がりです。
なんて考えながら歩いていたら、仕事から帰宅したばかりの玄関でよだれが出てしまいました。

夕飯の支度だけ済んだのでこれからゆっくりお風呂に入って、録画してあるドラマを観ながら夜ご飯にしたいと思います。
豚キムチの匂い漂う浴室でホカホカにあったまってきます。ではでは。

視力トレーニングの効果あるといいな

メガネを通販で買ったら、思っていたよりもフレームが大きくて頑丈でなぜだろうと思ったら、メンズものでした。
失敗したーと思ったけれど、かけてみたらこれはこれでオシャレなのではないかと思い使うことにしました。
そんなある日テレビを観ていたら今話題の芸人さんが同じようなメガネをかけていたのでやっぱりお蔵入りになりました。
しかし、こんな通販ならではの失敗はあるけれど、度入りのメガネを通販できるようになるなんてすごいですよね。
データを参考にするため、1回はそのブランドで買ったことのある人限定のようですが。
私のような出不精にはありがたいです。
初めてメガネを買ったのは高校生の時で、妙にわくわくどきどきしたのを覚えています。
近所のモールに入っている小さいメガネ屋さんで、一番安いフレームだったけど嬉しかったなぁ。

メガネからコンタクトにするのがおしゃれみたいな風潮だったけど、私のような人も多いですよねきっと。
メガネに憧れていたけど、伊達メガネは恥ずかしいので目悪くならないかなぁと思っていました。
黒板が見えづらくなってきて、これはメガネを買わなくてはならないと、母に許可をもらいに行った時はきっとウキウキしていたと思います。

今は視力も落ちてメガネもコンタクトも煩わしいので、視力が上がるトレーニングをしてます。
近くを見たり遠くを見たりして目の筋肉を鍛えたり、小さい穴が無数に空いてるメガネをかけたりすると良いみたいですよ。

ねこを探して一万理ならぬ一万歩

ねこを飼いたいのですが、賃貸でペット不可物件なので飼えません。
数年間ねこを想い続けています。片思いです。
そんな私が休日にすることといえば、のらねこ探しです。
家の周りをテリトリーにしている野良猫は4匹確認できています。
白と黒ぶちのシロ、茶トラのマイケル、グレーぶちのぐうちゃん、さばトラのさば子。
全員、触らせてくれません。
でも、2メートルくらいまでなら近づいても逃げないので、いつも眺めています。

今日は残念ながら全員(全猫)見当たらなかったので、少し遠くに足を伸ばします。
近所の桜並木にいつもいる、愛想のいい人なつこいミーちゃんに会いに行くのです。
ミーちゃんは私をみるといつも、ミーミーと鳴いて近づいてきてくれる可愛い子です。
この子はお腹丸出しで撫でさせてくれて、私が帰る時もミーミー鳴きながら見送ってくれます。かわいい。
いつも寝ている木の下にいるかな・・と探してみたけれどいませんでした。
周辺も探してみましたが現れず。

でもまぁ、ねこに会えない事なんてのらねこ愛好家的には日常茶飯事なので、次に行きます。
次の猫スポットは、大きい公園です。
ここのねこは人に慣れてなく、遠くからしか眺めることができません。
そして公園も広いので探すのが大変だったりしますが、のらねこ愛好家はそんなことで諦めません。
でも今日はここでもねこに会えず・・。

最後の頼みの綱、ホームセンターのペットコーナーに向かいます。
ごはんを食べ終わってお腹丸出しでぐうぐうと眠る子猫たちを見て癒され、私も家で昼寝しよう!と帰るのでした。

ある晴れた日の休日の過ごしかた

しばらく雨の日が続いたので洗濯物が溜まっていて空模様とおなじ鬱々とした気分でしたが、
久しぶりに晴れて気持ちの良い休日の朝だったので、溜まっていた洗濯物を一気に片付けました。
シーツなどの大物も洗って干して、気分爽快です。
ずらーっと干した洗濯物を眺めるのが好きで、しばらくコーヒーを飲みながら眺めてにこにこしてしまいました。
洗濯物を干す方向も揃えると、とっても気分がいいのです。
乾いた洗濯物をたたむのはあまり好きではないですが・・・。

洗濯が終わったら、窓全開にして掃除機もかけてしまいます。
風を通して、家の中の淀んだ空気も追い出します。
最近はワイパーで掃除することも多いですが、やはり掃除機を使うと隅々まできれいになる気がするので好きです。
コードレスの掃除機が欲しいなぁとずっと思っているんですが、週に1回くらいしか使わないしなぁと二の足を踏んでいます。

洗濯も掃除も終わったのでおでかけです。
家にいるのも好きなのですが、天気がいい日は散歩するのもいいですよね。
途中でお気に入りのカフェに入ってしばらくゆっくりしました。
お気に入りのカフェのカフェオレはお砂糖が黒糖になっていて、コクがあっておいしいんです。
さて、お散歩再開です。
新しく開店した雑貨屋さんやパン屋さんを冷やかしたり、新たにカフェを開拓したりして歩いているとあっというまです。
スマートホンの万歩計が1万歩を表示したら、疲れて仕事に支障が出ないようキリの良いところで帰るようにしています。

こんな感じでお休みの日を過ごしたのでした。

調べものには辞書が活躍していたんだけど

最近のドラマを見て気になったのが、「ベンチャー企業」っていう言葉。
恥ずかしながら「ベンチャー」って言葉は聞いたことあるけれど、意味や中身を全く理解していない私。
最近の言葉でしょうが、これが小学生くらいの私が聞いていたらすかさず、
「お母さん、これ何という意味?」と聞いては、すかさず母からも
「辞書、辞書。辞書で調べなさい!」というフレーズ。
そう、国語辞書の存在ですが、最近はどの家庭でもあるのでしょうか?
お子様がいると教育上、持っていると思いますが、この世の中、便利な時代。
分からなければ、モノの数秒あればインターネットやスマートフォンで調べられるご時世。
それも、1つでなく、関連ワードも続々登場して、情報が大集合です。
それから、辞書と言えば懐かしいのが、
漢字辞書に、英和、和英、ことわざ辞書なんかも。
高校生になると古文で使う古語辞書もありますね。
そんな辞書たち、今は便利な電子辞書にコンパクトにまとめられている有様。
TVでおなじみのジャパネットた●たさんのCMでは、とある電子辞書がバカ売れなんだそう。
そりゃ、あれだけの辞書に小説や音楽、趣味の分野の書籍がコンパクトにぎゅっと凝縮されたら、
そっちを購入したほうが便利にいい、て決まったものです。
で、そうそう。
本題の「ベンチャー」ですが。
つかみどころがないのですが、要は「新興」産業の1つであること。
これっといった基準やくくりはなく、発展途上の新しいサービスをビジネスとして展開する企業、らしいです。
うーん、わかりやすいような、わかったような感じですが。